希有日記|Keu Blog

ドメインがいきなり停止!?ClientHoldの恐怖。

ドメインがいきなり停止!?ClientHoldの恐怖。

突然、運営しているWordPressサイトのうちのいくつかが表示されなくなった。


WordPressプラグイン「JetPack」からサイトが落ちてるよってお知らせのメールが届いた。いくつかのなかでも、比較的最近取得したドメインで運営しているサイトだ。

スクリーンショット_103115_101243_PM
負荷がかかり過ぎるとたまに一時的に落ちることはよくあることなので、そんなに気にすることもなくほうっておいたら、「1時間以上にわたって継続的にダウンしてますよ。やばいですよ。」と再度Jetpackからメールが。

スクリーンショット_103115_101451_PM

Jetpackの優秀さに感動するとともに、さすがに気になって、自分でもアクセスしてみる。
確かに繋がらない。スマホでみても、プロバイダをかえても、プロキシを挟んでもだめ。

エラーメッセージは「ドメインが見つかりませんでした」というもの。
6pe04z8g_103115_101931_PM

Pingも打てない。名前解決ができない。


サーバーエラーにしてはあまりにもエラーがかえってくるまでのレスポンスが早すぎる。なんだか嫌な予感がする。
ドメインがだめならIP直打ちを試みるも良く考えたら共用のレンタルサーバーだからできない。なので管理パネルの稼働状態をみるしかないのだが、これは問題なく正常に稼動している。データベースにも問題なくログインできるけど、FTP接続はダメ。アドレスが見つからないとでてくる。

ドメインになにかしら問題がおこっている。これアカンやつかも...と頭を抱える。

ドメインが乗っ取られたのかと思ってWhoisを確認するも、自分の情報がちゃんと登録されている。レジストラである「お名前.com」のDNS設定に問題は見当たらない。サーバーもDNSも問題なくて、ドメイン有効期限も切れてない。はて、どうしたものか。

まー、寝て起きたら、解決してるかもしれないし。


そんなのんきなことを思いながら、放置。2日が経過するも、いつまでも復旧の目処はたたない。

このままで放っておくわけにもいかず、なんとなくもう一度Whois情報をチェックする。
Whoisなんていつも見るものじゃないし、項目の意味がすべて理解できるわけではないけど、目に止まったのがドメインのステータス欄の「clientHold」表記。

sp7ej77p_103115_103105_PM

この「clientHold」で検索してみると、わんさかヒットする。

スクリーンショット_103115_103710_PM
どうやら、メールアドレスの有効性をレジストリが確認できないと上位機関(icann?)にドメインをロックされてしまうらしいのだ。

なーんだそんなことかと、受信箱を探すも認証メールらしきメールがまったく見つからない。というか、お名前.comで確認すると、なぜかメールアドレスは既に認証済となっている。
スクリーンショット_103115_103358_PM

じゃあなんで停止されてんだよー


困り果てた結果、サポセンに泣きつくことに。ドメインが使えなくなったこと、メールアドレス認証は済ませてあることを書いて送ると、翌日さっそく返事がかえってきた。内容はこう。

スクリーンショット_103115_103955_PM

なるほど。メールアドレスではなく登録者情報に不備があったからだったのか。
確かに、見てみるとローマ字だけで市町村までの住所と名前が登録してあって、漢字や番地が登録されていなかった。

さっそく修正して待つ。だいたい反映に一日くらいかかってサイトが復旧。

スクリーンショット_103115_110715_PM

いやー、ほんとグッドニュースっすよ。ドメイン停止から数えて約5日間の出来事でした。

不思議なのは、同じ登録者情報をつかっているのにこのドメイン(keu.me)は停止されていなかったことと、そもそも修正を指示するメールがなかったこと。恐らく、レジストラごとに対応が異なるのだろう。それからレジストラによっては、全部英文のメールが送られてくることもあるそうな。だとすれば、自動振り分け機能かなんかで迷惑メールフォルダにはいったまま、日数経過で消えてしまっていたのかもしれない。

この五日間のサイトダウンの影響は結構大きくて、Googleサーチエンジンからも何度か警告のメールがきた。

完全にアクセスが元に戻るまでしばらくかかりそう。

ぼくについて

KEU (けう)
京都に住む男子学生。ガジェット系レビューを中心に気ままに書いてます。新しいもの好き、とくにApple製品は大好物です。趣味はピアノを弾くこと、写真を撮ること、そして寝ることです。

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Facebook

Return Top