希有日記|Keu Blog

10月からAdobe Creative Cloudが値上がりしてるだと....

10月からAdobe Creative Cloudが値上がりしてるだと....

2,980円から3,218円に。


僕はクリエイティブクラウドが発表されて以来、学生版を1年単位で契約している。2,980円でオールインワンに使える上、アップデートも簡単なので気に入ってる。

どうも今月の請求額がおかしい。

とりあえず、アドビ公式サイトにログインして自分の請求履歴を見てみる。

image

3,218円?なんとも微妙な数字である。

クラウド上ににデータをアップロードし始めたので、それの影響かとも一瞬だけ思ったけど、クラウドの利用料金はプランの中に組み込まれているはずだから、従量制課金されてということばないはず。

アドビから値上がりするよと告知してもらった覚えがまったくない。

気になったら、僕の場合まずはツイッターで検索をかけてみる。

すると、なにやらめちゃくちゃヒットする。
けど、なんか僕が探している情報と違う。なんだか嬉しそう。

Amazonで取り扱っているCreativeCloudの年間プランのダウンロードパッケージに価格ミスがあったらしく、通常7000円ほどでうっられている商品がなんと60円で売り出されていたらしく、ちょっとしたお祭りお騒ぎになっていたようだ。

僕はそっとツイッター閉じた。

TwitterがダメならGoogle先生にきこう。


「adobe 3218」

image

やっとそれらしき情報を発見することができた。

https://forums.adobe.com/thread/1970366

このページはAdobeの公式フォーラムで、ユーザーの回答がついていた。
それによると、今まで課税の対象ではなかったクリエイティブクラウドが、今月からは課税の対象になったということらしい。つまり消費税というわけか。えー。今まで含まれていなかったんだ。

年間3000円弱ほど値上がりしてしまうのか〜。ぐぬぬ。

ぼくについて

KEU (けう)
京都に住む男子学生。ガジェット系レビューを中心に気ままに書いてます。新しいもの好き、とくにApple製品は大好物です。趣味はピアノを弾くこと、写真を撮ること、そして寝ることです。

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Facebook

Return Top