希有日記|Keu Blog

【AppleEvent】イベント内容まとめてみた。Macの新OS X EL Capitanも登場!【june2015】

【AppleEvent】イベント内容まとめてみた。Macの新OS X EL Capitanも登場!【june2015】

WWDC2015基調講演


ただ今2時18分。AppleEventは順調に進んでいます。
この記事はこれから随時イベント終了まで更新していきます。

Twitterではリアルタイムで大分と荒ぶっていますが、改めてここでもまとめてみようと思います。今回は、新OSに関する発表が多いですね。

最初に短いプロモーションビデオが流れたのですが、こちらはちょっとSSが間に合わず。ティムクックの登場からどうぞ。

ティム・クックさん登場IMG_0090


本日のお品書きIMG_0092


OS X、iOS、watchOSそれぞれに新しい何かが登場…!!IMG_0095


まずは、新しいMac OS”OS X El Capitan”の登場だ!IMG_0098


「エル・キャピタン(英:El Capitan)は、アヨセミテ国立公園にある花崗岩の一枚岩である。」

IMG_0099


画面分割機能や、グラフィックス強化、パフォーマンスの向上などがあげられていますね。

ForceTouch前提の機能がたくさん盛り込まれているはず。基本的なデザインなどは、殆どYosemiteから変わらず、ブラッシュアップといった感じですね。

新しい日本語入力システムの話もあったので、もしかするとことえりから進化があるかも。

IMG_0102 IMG_0103 IMG_0104

 

新しいiOSの話
IMG_0105


新iOSのコンセプト壁紙はこれか!?IMG_0109 IMG_0106


Siriが進化。ちょっとこのスクリーンショットではよく分かりませんが、UIデザインが変更されています。”予測”して答えを導くことができるように…?

Search機能の強化、新APIの提供IMG_0107 IMG_0108


Searchから検索できるサービスの強化、YouTubeの動画検索を行うこともできるようになるらしい。またインストールしているアプリをAPIを通じて操作できるような感じでしょうか。アプリのアイコンがずらりとならんでいます。

Apple Payに関する発表IMG_0112IMG_0113


続いてApplePay。対応するサービスの強化。アメリカだけではなくイギリスにも来月から導入するとしています。小売店のメンバーズカードが、Apple Payに登録可能になるなどしていますが、肝心の日本の対応はまだみたい…。

iOS9の主要機能の紹介


ノート(Note)アプリの機能追加IMG_0115 IMG_0116 IMG_0117 IMG_0118 IMG_0119チェックリスト”TODO”を追加できたり、写真を追加することができるようになりました。

また手書き入力に対応したり、Safariからリンクを挿入することもできます。いわゆるEvernoteみたいな感じでしょうか。iCloudで簡単に共有できるNoteアプリ。ますます使う場面が増えそうですね。個人的には写真がのせられるようになったのが嬉しい!
IMG_0122 IMG_0123

地図アプリの機能追加


検索性能が向上。乗り換え情報の検索ができるように。ここらへんはサードパーティー製アプリをつぶしにかかっていますね…。

あたらしくNewsアプリが登場


IMG_0125

こちらは、SmartNewsのようなリーダーアプリへの挑戦でしょうか。ニュースリーダーへは自分でRSS登録できるのか、もしくはAppleが認証したニュース媒体のみが掲載されるのかどうか気になりますね…。

IMG_0127

 

iPadのターン!!!


IMG_0128 IMG_0129 IMG_0130

独自機能「マルチタスク」でアプリの画面分割が可能に!


IMG_0131

IMG_0132

なんか、Windows Aeroに似てる…!?
IMG_0133 IMG_0134

スワイプすると、端にカレンダーやメッセージなどのアプリを呼び出すことができ、アプリを切り替えることなく同時にしようすることができるように。

IMG_0135 IMG_0136

こちらは50%分割をした場合の様子。

同時に二つのアプリケーションが動いているのが確認できます。そして、ビデオなどのコンテンツを画面内に表示させるピクチャーインピクチャーも可能。フル機能を使用するためにはiPad Air2以降が必要。IMG_0137

 

今回新しく追加されたアプリや新機能たち。


IMG_0141

iOSアップデートファイルは4.6GBを必要としていたが、iOS 9では1GB台と大幅に容量をダイエット。空き容量が少ない人でも難なくアップデートが可能に。

IMG_0142

CarPlayについて。IMG_0143


様々な画面サイズにレスポンシブ対応し、ケーブル接続なしで動作するとしています。

Swiftについて。オープンソース化。


IMG_0144

IMG_0145

iOS 9は一般人もベータプログラムに参加でき、すべての人がアップグレードできるのは秋。IMG_0146 IMG_0147

iOS9はたくさんのデバイスに対応。「たくさんの人に使ってほしいから」IMG_0148


 

続いてAppStore。


「8年前にiPhoneが登場した時、App Storeはなかった」」

IMG_0149 IMG_0150

7年間の間に達成。そして、総額はなんと3兆円。開発者の方への感謝の意をこめたプロモーションビデオが上映。何千万という人たちがiPhoneアプリにかかわっている、アプリなしではなりたたたない、非常に大きな変化、何百万の人々にとって有益なものであるーといった内容。

 

「watchOS」のターン。”世界を変えるような次の話”


IMG_0151

再びティムクックさん登壇。新しいwatchOSに関するお話が始まりました。IMG_0152

 

新しい"watchOS2"


IMG_0153

IMG_0154

IMG_0155

各都市ごとのタイムラプス画像が新たに時計の背景として追加。
IMG_0156

時計に様々な要素を含めることが可能。自分の好きな情報を統合することができるWatchFace。より複雑な統合が可能に。デジタルクラウンを回すことによって未来の情報、つまりこれから先の予定や天気などを知ることができる「TimeTravel」機能が追加。

IMG_0157

Digital Touchに複数の色を使うことができるように。

IMG_0158

Mailの返信機能の強化、FaceTime、Siriにそれぞれ対応。

またApplePayがwatchOSにも統合。IMG_0159

SiriもAppleWatchに統合。話しかけるだけでiPhoneと同じように様々な操作が可能に。IMG_0161

 

AppleWatchが単体で動くように!母体のiPhoneが不要に!


IMG_0162 IMG_0163

AppleWatch単体で近くのWi-Fi電波に直接接続し、iPhoneと連携せずともネイティブアプリが動くようになるとしています。またマイクやスピーカーからそれぞれ録音や再生が可能に?これはハードウェア的に対応しているのだろうか。

OS X、iOS、watchOSそれぞれに新しい進化がありました。IMG_0164


そして、おまちかね「One more thing...」!!
IMG_0165


数分間のプロモーションビデオが放映される。そして・・・

AppleMUSICが発表された。
IMG_0166


AppleMUSICはアーティストとファンを繋げるあたらしい音楽の楽しみ方の形。

IMG_0167

ここから先はMUSICに関してのプレゼンに。

IMG_0168

月額約10ドル。三ヶ月間の無料トライアルが用意されます。家族割もあるみたい。

さすがに眠たいのでそろそろ寝ます。結局、ハードウェアの発表はなしでしたね…。

ぼくについて

KEU (けう)
京都に住む男子学生。ガジェット系レビューを中心に気ままに書いてます。新しいもの好き、とくにApple製品は大好物です。趣味はピアノを弾くこと、写真を撮ること、そして寝ることです。

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Facebook

Return Top